November 10, 2005

月9西遊記

視聴率低迷から月9が来年1月からシフトチェンジ。なんとあの「西遊記」を放送する。三蔵法師に深津絵里、孫悟空にSMAP香取、沙悟浄にウンナン内村、猪八戒に電車男の伊藤君。孫悟空に香取はデカすぎないか?(笑)正直伊藤君を孫悟空にして、猪八戒を香取にした方がいいのでは(笑)西遊記といえば堺正章主演、故・夏目雅子、西田敏行、岸部シローの伝説の初期作があまりにも有名。後にリメイク版が何度か放送されたが失敗している。今回はメンバー的には面白そうだが、どうかな・・
月9なんて一度も観たことない。トレンディードラマなんて男は観ないよ(笑)登場人物が美男美女ばっか・・有り得ないよ(笑)フジTVもマンネリのトレンディーから離れて、ファミリー路線で勝負。海外ロケなど相当お金をかけるそうなので、ちょっと期待かな。これは観てみようと思っている。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 07, 2005

乗りつくし終了

今月3日関口知宏さんが北海道根室駅に到着し、JR全線乗車達成。「鉄道乗りつくしの旅」が終了した。旅の終盤は関口さん本人が好きな遺跡など古代文明巡りが中心となっていた。(この中で3セクのちほく高原鉄道も完乗。来年4月で廃止になるそうだが、これについてはまた別枠で)番組終了後の2時間スペシャルでは昨年の「最長片道切符の旅」の主題歌「風の街」を歌うカズンが出演し、生歌を披露。これを聴いていたら懐かしく、寂しくなってきた。(2人のハモが凄い。抜群の歌唱力)
帰宅したら録画したこの番組を観るのが毎日の日課だった。やっぱ終わると寂しくなるね~私を含め、続きを望む視聴者の声が多数寄せられているそうでなので、来年はぜひ「私鉄・地下鉄乗りつくしの旅」をやってください(笑)

歌手・女優の本田美奈子さんが白血病で死去。最近はミュージカルを中心に活躍していたが、私はやっぱり「1986年のマリリン」や「One way Generation」など歌のイメージが強い。今でもサビの部分は歌えるし。あの細い体から繰り出す高音が素晴らしかった。まだ38歳、若すぎる・・冥福を祈ります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 27, 2005

ハイビジョン版

「鉄道乗りつくしの旅」のハイビジョン版総集編がBS-2で3回に分けて放送された。前回の「最長片道切符の旅」でもこの総集編が本編より出来が良かったが、今回も同様。ハイビジョンテレビでなくても映像は美しいし、関口さんの絵も完成していて、自分の気持ちをそのまま表現している。仕事で旅をしているという感覚がないのかもしれない。(まぁこの旅は仕事だけではできないけどね・・)ナレーションも良かったし、録画しておけばよかったなぁ。BSなら再放送してくれるかも。
そういえば早くも7月が近づいている。もう夏の18きっぷ期間かよ。
月日が流れるのが早いなぁ(溜息)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 18, 2005

関口好感度アップ!

「鉄道乗りつくしの旅」が昨日の放送で前半終了。
関口さんが4月29日無事越美北線・九頭竜湖駅に到着した。
この前日28日には伊東線で大室山を訪れ、
(大室山なんて子供のころ行って以来だな・・私)
自分で作った焼き物の中に全国から送られたお守りを入れて、
山頂の神社に奉納。
尼崎に事故で亡くなられた方の遺族や心を痛めた方が、
少しでも癒されるようにとの願いからだそうだ。
今回の旅で関口さんの好感度大幅アップ、ファンになりそうだ(笑)
前回より平均乗車時間が3時間プラスされたそうで、
後半はかなり疲れ気味。本当にお疲れ様でした。
秋編は東京や大阪など都市部がないので、今回よりはかなり楽では・・
9月のスタートを楽しみにしたい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 09, 2005

乗りつくしの旅再開

「鉄道乗りつくしの旅」がようやく再開。日光駅からの中継だ。
この収録日が「運命の日」4月25日。
あと数時間後にあの事故が起きてしまう。
そんなことを考えながら観ていた。
明日以降の放送は事故を知った上での旅となる。
関口さんは今までと変わらず、明るく旅できるのか・・
そんなところも観ていきたいと思う。
24日の行程では鹿島臨海鉄道と常陸太田の街並みが良かったね。
臨海鉄道は一度乗りたいと思いながら逃している。
常陸太田も訪れたい思うのだが・・日立電鉄も廃止されてしまったし・・
この番組を観ていると行きたい場所が増えるね。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 17, 2005

鉄道乗りつくしの旅(中国・四国)

BS-1の鉄道乗りつくしの旅が中国・四国を終え、関西・東海に入っている。
中国・四国で印象に残ったのはまずゲゲゲの鬼太郎づくしの境線。
駅や列車が鬼太郎のキャラで埋め尽くされている。噂通り凄い路線だ。
ローカル線生き残りのため、そして地域活性化のため、仕方ないと思うが、
(それなりに経済効果もあるそうで・・)私はあまり好かないなぁ。落ち着かないというか・・
あと加古川線が電化されていてビックリ。あの路線が電化されるとは・・
日本へそ公園駅は関口が踊った「へそ踊り」はともかく(笑)以前より綺麗になっていた。
四国では私も訪れた鳴門公園が登場。鳴門海峡や大橋の景色が写ると、
「あぁオレここ見た」とか言ってしまった(笑)
タワーから見る渦潮はこんな感じなんだ~と関心していた。

関西に入ると1日に17回も乗り換えして関口がお疲れ気味。このルート無茶きつい。
NHKも少しは出演者のことを考えてやれよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2005

金八最終回

金八最終回は4時間のスペシャル。
仕事やウラでW杯予選があるのでフルに録画した。
ところが頭1時間はこれまでのダイジェスト。明らかな視聴率狙い。
本編だけ観れればいいので、開始時刻を記載してくれればいいのに・・
内容的には金八辞任を最後の最後まで引っ張りながら、
あっさりと撤回したのには拍子抜け。
でも、名物の卒業式答辞のスピーチはジーンときた。
スピーチした生徒役のセリフや演技も良かったと思う。
それに生徒1人1人に漢字一字の手紙を送るシーンも感動した。
そこまでやる先生がいるか疑問だけど・・
私の中三のときの担任なんて
「恨まれるのは慣れてるから」なんて開き直ってたからなぁ(苦笑)
ここまでやってくれたら先生を尊敬するだろうね。
自分をちゃんと見てくれていたという意味でも。

全体を通して、途中脚本家が代わり内容が臭く(笑)なったが、
それでも今回のテーマであるドラッグについてはよく伝わった。
前半はエグイシーンが多かったけど、テーマがこれだから仕方ない。
過去の金八シリーズの中でもいい部類に入ると思う。

辞任といえば明日のバーレーン戦。ジーコ復権か、それとも辞任(?)か・・
3試合目だけど早くも山場だと思っている。勝つことを祈るしかない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 18, 2005

金八はこれでいい

残り2回となった金八先生を観た。
クラスの1人が麻薬撲滅のポスターを貼っていたとこでは、
あまりに意表を突いていたので思わず笑ってしまったが、金八だからいいにしよう。
過去にも意表を突かれることはよくあったので(笑)
クラスで麻薬撲滅運動をする展開は面白かった。
今日の話では辞めるか辞めないか結果が出なかった。最終回に持ち越しだ。
ここまで引っ張ると「続ける」ことはないのかも。金八も見納めかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2005

やめるな金八

ドラマはほとんど観ないけど、金八先生シリーズだけはすべて観ている。
今日の放送で金八が辞めるという展開になってきた。おぃ、辞めるなよ(笑)
たしかにドラマは虚像の世界で実際の教育現場はこんなではないだろう。
それに金八のような先生にはあったことがない。
逆に先生にひどい目にあわされたこともある。教師に対する感謝の念などまるでない。
こんな先生はいない・・所詮ドラマの世界ということか・・

でも、この金八の授業や説教、講釈が面白いのだ。説得力もある。
以前受験を目前にした生徒に向けて、相田みつをの言葉を引用していた。
「負けたと言わない限り、勝っている」
この言葉に私自身も癒された。
もっと金八の授業が聞きたい。シリーズを終了しないでくれ・・

しゅう役の人(ジャニーズ?)も難しい役だけど良くやっているし、
武田鉄也も本当の先生にみえる。ここまでやったのだから金八の定年まで!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2005

鉄道12000kmの旅続編

昨日の新聞に私鉄などを含む日本中の全駅下車を達成した、
トラベルライターの記事が載っていた。
一般の人もやっているようだが、仕事でないと達成は難しい。
余程暇じゃないと・・私には無理だな。

そういえば昨年NHKで放送された「鉄道12000kmの旅」の続編をやるらしい。
前回の未乗車区間をまたも関口知宏が春・秋と分けて旅をする。
この番組、民放の旅番組と違ってやらせ臭くなく、とても良かった。
旅人関口の人柄もいいし、絵もうまくて好感が持てる。
続編も期待して観させてもらう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧