« March 2008 | Main | May 2008 »

April 19, 2008

2000年春・四国の旅⑤伊予大洲

Fh020013松山から内子線回りのワンマンに乗車。内子線は山間の民家の少ない地域を通り、車窓を楽しんだ。伊予大洲では次の鈍行まで1時間45分の待ち合わせ。周辺を散策することにする。

Fh020012Fh020011線路沿いを歩いて、肱川の土手に出る。肱川橋を渡り、大洲城跡へ。城跡付近には6月から始まるという鵜飼船がたくさん止められていた。(写真)城跡から市内を見渡すことができ、桜もほぼ満開。肱川の川原に降りて、休憩。今にも雨が降りそうな天気だったけど、とてもいい雰囲気。また来る機会があると思う。(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2008

2000年春・四国の旅④松山城

Fh020017朝早くチェックアウトして、松山城に向かう途中、桜が満開の道後公園に寄る。展望台から見渡すと、やっぱり市電が目立つ。移動は徒歩だったので、利用しなかったけど、機会があれば乗ってみたい。

Fh020015Fh020014ロープウェイで松山城へ。当時城が改装中だったのが残念だったけど、城山公園や天守閣からは市内を一望できた。この後、松山駅に移動した。(続く)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 06, 2008

2000年春・四国の旅③こんぴらさん

Fh020018独特の琴平駅の駅舎を出て、土産物街を通り、表参道から785段あるという金刀比羅宮・通称「こんぴらさん」の本宮まで登る。桜の咲いている「桜の馬場」などを通りながら、ひたすら登ってやっと到着。曇り空で若干見通しが悪かったが、展望台から讃岐平野を一望。参拝を済ませて、緑の多い裏参道から駅に戻る。

土讃線で多度津に戻り、多度津以西の予讃線に初乗車。電化されてはいるが、単線で各駅の停車時間が長く、なかなか進まない。でも、今治~松山では綺麗な瀬戸内海の夕日を見ることができた。この日は松山で泊まる。(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »