« 2000年春・四国の旅②多度津桃陵公園 | Main | 2000年春・四国の旅④松山城 »

April 06, 2008

2000年春・四国の旅③こんぴらさん

Fh020018独特の琴平駅の駅舎を出て、土産物街を通り、表参道から785段あるという金刀比羅宮・通称「こんぴらさん」の本宮まで登る。桜の咲いている「桜の馬場」などを通りながら、ひたすら登ってやっと到着。曇り空で若干見通しが悪かったが、展望台から讃岐平野を一望。参拝を済ませて、緑の多い裏参道から駅に戻る。

土讃線で多度津に戻り、多度津以西の予讃線に初乗車。電化されてはいるが、単線で各駅の停車時間が長く、なかなか進まない。でも、今治~松山では綺麗な瀬戸内海の夕日を見ることができた。この日は松山で泊まる。(続く)

|

« 2000年春・四国の旅②多度津桃陵公園 | Main | 2000年春・四国の旅④松山城 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2000年春・四国の旅③こんぴらさん:

« 2000年春・四国の旅②多度津桃陵公園 | Main | 2000年春・四国の旅④松山城 »