« 07年春・九州の旅⑪佐世保線 | Main | 07年春・九州の旅⑬早岐神社 »

January 06, 2008

07年春・九州の旅⑫早岐瀬戸

Fh000013早岐といえば、大村線の乗り換え駅で、ハウステンボスに近いという程度の知識しかない。駅の地図を見て散策開始。まず近くの早岐瀬戸に出る。ここは一見すると、「静かに流れる川」だが、水中を見るとフグの稚魚が。「えっ海?」。この時点では川の河口で、海水が入り込んでいると思っていた。さらに観潮橋付近へ行くと、川のように水が流れている。どう見ても川だが、実際は完全な海。後で知って非常に驚いた。

Fh000012早岐瀬戸は大村湾と佐世保湾をつなぐ海水道で、観潮橋からは潮の満ち引きが観察できる。つまりこの水の流れは潮なのだ。(写真)結構激しく流れていたし、知らない人は誰でも川だと思うだろう。日本にはまだまだ色々な場所があるんだね・・(続く)

|

« 07年春・九州の旅⑪佐世保線 | Main | 07年春・九州の旅⑬早岐神社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 07年春・九州の旅⑫早岐瀬戸:

« 07年春・九州の旅⑪佐世保線 | Main | 07年春・九州の旅⑬早岐神社 »