« 07年春・九州の旅④日田彦山線 | Main | 07年春・九州の旅⑥熊本城 »

November 24, 2007

07年春・九州の旅⑤九大本線

Fh000022夜明駅で九大本線上りに乗り換え。乗り換え時間は3分で小走りで橋を渡り、別のホームの赤い列車へ急ぐ。するとホームの花畑で作業する、「鉄道乗りつくしの旅」に出演したおばさんらしき人が。さすがに声はかけられなかったが、元気でやっている姿を拝見できて良かった。
乗車したのは9年前にはなかった新車キハ220ワンマン。運賃表が液晶表示なのに驚く。この列車だけでなく、JR九州の新しい車両は窓にフィルムがかけられ、車窓が少し暗くなり見づらいため、私はフィルムの運転台の横で立席。夕方の西日を受け、輝く線路をゆっくり進む。今回の旅行で強く印象に残るシーン。単線のため、下り列車待ちで何度も停車しながら、18時26分ようやく久留米に到着。(続く)

|

« 07年春・九州の旅④日田彦山線 | Main | 07年春・九州の旅⑥熊本城 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 07年春・九州の旅⑤九大本線:

« 07年春・九州の旅④日田彦山線 | Main | 07年春・九州の旅⑥熊本城 »