« 99年夏・北東北の旅⑧刈屋川 | Main | 99年夏・北東北の旅⑩北上川 »

February 11, 2007

99年夏・北東北の旅⑨山田線

Fh000008茂市駅から再び山田線に乗車。列車は予想以上に混んでおり、立つしかないかと思っていたら、近くにいたおじさんが荷物をどけて「ここに座れ」と合図を送ってきた。最初は遠慮していたが、何度も送ってくるので、おじさんの前に座る。「どこまで行くんだ?」「盛岡です」「それなら途中で降りるからここに座りなさい」。途中で降りていったこの気のいいおじさんに感謝したい。(写真は宮古から乗車した列車です)

山田線宮古~盛岡間はなかなか面白い区間。閉伊川沿いを登ってどんどん山奥に入っていく。区界では広大な高原も見られる。次第にトンネルも多くなり、誰が降りるのかと思うような所に駅がある。上米内でようやく民家が見えた。盛岡~上米内間は通勤通学客のため、朝の本数を多くしているが、上米内~川内間は1日4往復のみ。その理由がよく分かる。車窓的には充分楽しめ、お薦めできる路線だ。(続く)

|

« 99年夏・北東北の旅⑧刈屋川 | Main | 99年夏・北東北の旅⑩北上川 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 99年夏・北東北の旅⑨山田線:

« 99年夏・北東北の旅⑧刈屋川 | Main | 99年夏・北東北の旅⑩北上川 »