« 山陰・北近畿の旅21敦賀まつり | Main | 山陰・北近畿の旅23振り返って »

November 04, 2006

山陰・北近畿の旅22旅の終わり

9月3日(日)敦賀駅に戻り、長浜行きの鈍行に乗る。列車はかつて寝台特急などで使用された581系や583系を改造した419系。予想はしていたが、行楽客(18キッパーが多い)や祭り客で車内はラッシュ並みの混雑。ただでさえ揺れが激しいのにデッキで立たされ、ひたすら我慢。真ん中から折れるドアに当りそうになるし・・この区間、今年中に新車が導入されるそうなので、同車両に乗るのは最後かもしれない。歴史ある車両だが、鈍行には向かないな。
長浜まで耐え、新快速に乗り換え。この時に琵琶湖方向から見えた夕日はとても綺麗だった。米原からの大垣行きは両数が多かったが、それでも立席。辺りは暗くなり、景色も見えなくなってきた。浜松行きの特快は席を確保し、疲れが出てぐったり。浜松以降も座れたが、2時間以上乗り換えなしでさすがに疲れた。0時前に帰宅をして山陰・山陽の長い旅が終わった。(続く)

<今回の旅行で初乗車した区間>JR東西線(全線)、播但線(全線)、境港線(全線)、芸備線(備後落合~新見)、姫新線(新見~津山)、山陰本線(福知山~綾部)、舞鶴線(全線)、小浜線(全線)、阪神西大阪線(全線)、阪神本線(阪神西宮~阪神元町)、神戸電鉄有馬線(湊川~有馬口)、神戸電鉄三田線(全線)、以上JR8区間・私鉄4区間、計12区間。

|

« 山陰・北近畿の旅21敦賀まつり | Main | 山陰・北近畿の旅23振り返って »

Comments

更新お疲れさまでした。凄くボリュームのある旅記ですね。山陰・北近畿方面のローカル線を満喫されたそうで。。私にとってはまだ未知の地なので、興味があります。
私はどうしても、割と近いであろう信越方面に行き勝ちなので。。。

最近寒くなってきているので、風邪にはお気をつけてお過ごしくださいね。
冬の18切符の時期もどこかに出かけたいです^^

Posted by: syu | November 12, 2006 01:45 AM

syuさん、こんばんわ。
正直この旅記、長すぎです(笑)
でもこういうやり方しかできないし、
それに他にネタがあまりないので(笑)
今後もこういう形でゆっくりやっていくことにします。

山陰はお薦めします!冬は雪も多く、寒いので、春か夏がいいでしょう。
逆に私は信越方面に行くことが意外と少ないので、
syuさんの旅記は参考になりますね。また拝見しますね。

Posted by: マサト | November 12, 2006 10:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山陰・北近畿の旅22旅の終わり:

« 山陰・北近畿の旅21敦賀まつり | Main | 山陰・北近畿の旅23振り返って »