« 山陰・北近畿の旅⑫斐伊川と潜水橋 | Main | 馬主のエゴ »

October 09, 2006

山陰・北近畿の旅⑬男子ソフトボールリーグ

Fh020011Fh0200109月2日(土)木次の小さな野球場で開催されたソフトボール男子西日本リーグを観てきた。昨年三島での女子ソフトボール2部リーグを初めて観戦したが、こちらはさらにマイナー。メディアが扱うことはまずなく、男子リーグがあるのを知らない人も多いと思う。試合自体は女子に比べてパワーに違いはあれど、ほとんど違和感はない。ただ、観客は少なかったね。午前9時開始の第1試合は関係者を除くと私を含めてわずか3人。敗れたジェイテックの選手がスタンドに向かって挨拶をするんだけど、拍手していたのは私1人だけ(笑)朝早い時間だし、仕方ないけど。
第1試合ジェイテックVS旭化成は1-0で旭化成の勝ち。試合時間1時間20分くらいのもの凄い早い試合だった。第2試合大阪ツヅキグローバルVSオール北九州の1回の攻防を見たところで時間切れ。初回から両軍ともホームランが飛び出し、こちらの方が面白そうな試合だったが仕方ない。次の列車に間に合うよう駅へ歩き出す。旅行途中に地方でソフトボールを観るのは、日本中捜しても私くらいだろうけど(笑)、独特のローカルムードが味わえて良かった。今後男子ソフトにも注目してみたい。

|

« 山陰・北近畿の旅⑫斐伊川と潜水橋 | Main | 馬主のエゴ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山陰・北近畿の旅⑬男子ソフトボールリーグ:

« 山陰・北近畿の旅⑫斐伊川と潜水橋 | Main | 馬主のエゴ »