« 山陰・北近畿の旅②G大阪VS新潟 | Main | 山陰・北近畿の旅④神戸へ »

September 17, 2006

山陰・北近畿の旅③安治川トンネル

8月31日(木)難波→九条→安治川トンネル→阪神西九条(阪神西大阪線)→阪神尼崎(阪神本線)→元町→メリケンパーク→湊川神社→湊川(神戸電鉄)→鈴蘭台→二郎→あじさいスタジアム北神戸(ウエスタン・サーパスVS広島観戦)→二郎→三田(東西線回り)→京橋→新今宮→JR難波(泊)
天候は良かったが、よく眠れなかったので眠い。神戸へ行くのだが、通常は梅田から阪急か阪神。でも今回は変則ルート。まず地下鉄で九条に行き、ここから西九条まで歩いて、未乗車の阪神西大阪線を利用する。なぜ九条から西九条まで歩くかというと、安治川トンネルを通りたいからだ。
同所は戦時中に造られた九条と西九条を結ぶ川底トンネル。九条から西大阪線延伸工事をしている道をまっすぐ行くと、トンネルの入り口へ。エレベーターの前に通勤・通学の人が待っていたが、私は階段の方で降りてみる。角度のきつい螺旋状の階段をひたすら降り、地上15m下までいくと、全長約80mのトンネルに出る。通路は薄暗くヒンヤリ。対岸に渡ると丁度エレベーターが来ていて乗り込む。出る時にはみんな係員に「ありがとう」と挨拶していく。利用者は多いみたいだけど、私のような旅人はごくまれだろう。観光名所ってわけじゃないからね。たまたま地図で見つけて来たけど、貴重な体験ができた。(続く)

|

« 山陰・北近畿の旅②G大阪VS新潟 | Main | 山陰・北近畿の旅④神戸へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山陰・北近畿の旅③安治川トンネル:

« 山陰・北近畿の旅②G大阪VS新潟 | Main | 山陰・北近畿の旅④神戸へ »